BLOG ブログ

ブログ再開のお知らせと、今後のコンテンツについて


Photo credit: http://unsplash.com

ZANE.jpへ訪れていただき有難うございます。
そして少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます!
寒い日が続いているけど風邪などひいていませんか?

このZANE.jpをリニューアルしたのが昨年5月。以来ブログの方もリニューアルしようと思っていたけれど、あれこれプランニングしている内にあっという間に年を越してしまいました。。。

ちょっと時間かけ過ぎましたね。。。笑
でもその分ブログを通して発信していきたいことをしっかりとまとめることができ、新年も重なったことから良いタイミングでリニューアルオープンを迎えられたのではと思っています。

このブログ共々今後ともどうぞ宜しくお願いします。

はじめに

リニューアルオープンに伴い、ブログアドレスを変更することにしました。

以前のアドレス: http://zane.jp/codex
新しいアドレス: http://zane.jp/blog

リニューアル前のブログ記事も整理してから再度アップしようと考えていますが、以前のアドレスではアクセス出来なくなっているので、ブックマークの変更・登録をお願いいたします。

またこのブログやウェブサイトの更新情報はFacebookページTwitterでお知らせしていくのでこちらの方もフォローしていただければ嬉しいです!

それではこのブログで今後どんなことを綴っていくか、お伝えしていこうと思います。

このブログについて

ウェブサイトをリニューアルしてからというもの、ブログを再開するにあたり、以前みたいに日記的なコンテンツや制作日誌だけではなく、もう少しテーマを絞って書いていきたいなと思っていました。

というのもどんなブログも、メディアであることに変わりはないと僕は思っています。しっかりと責任をもって発信をしていきたいし、何よりもひとつひとつの記事を楽曲を創るのと同じように作品として残していければ。そんな気持ちでいます。

だからおそらくこのブログは不定期更新になることが大いに予想されます。笑

けれど、このブログを訪れてくれるあなたにとって、少しでも楽しんでいただけるような、またお役に立てるような記事をアップしていければと思っているので、時折のぞきに来てくれれば嬉しいです。

5つのテーマ

このブログでは今後大きく5つのテーマに沿って記事をお届けしていこうと考えています。

もちろんやっていく中で書きたいテーマが増えたり、変わったりすることもあると思うけれど、しばらくはこの路線で更新していきます。

Philosophy

「フィロソフィー(哲学)」というと何だか肩ぐるしい響きですが、何を隠そう普段接している人たちからでさえ「いつも何を考えているのか分からない」とか、「すごい考えているようで実は何にも考えていなさそう」と言われてしまうZANEなのであります。

前者はさておき、後者に関しては大いに反論したい。。。笑
(ただボケっとしてるいる時もあることはここだけの話ですが。。。)

冗談は程々に、このテーマにおいては特に制限を設けず、僕が日々何を感じ、考え、それらがどのようにして仕事や暮らしの中へと反映されていくのか。そんな過程を綴っていけたらと思っています。

他にもこれまで僕が影響を受けてきた方々の考えや言葉、そしてインタビューが可能な場合はそれらもシェアしていく予定です。

「本質をシンプルに美しく」

そんなことを心がけながらお届けしていこうと思っています。

Music

ブログもさることながら、今年は楽曲の方もリリースしていきます。今はプロジェクト単位でのリリースを考えていて、様々なアーティストの方々とのコラボレーションを予定しています。

また今年は日本だけではなく、世界に向けてもどんどん発信していければと思っています。

このテーマではそれらの進歩状況をお伝えすると共に、僕が個人的にインスピレーションを受けた楽曲や「○○している時に聴きたい曲」といったコンテンツをお届けしていく予定です。

僕のミーハーっぷりを余すことなく露呈するコンテンツとなるでしょう。。。

Technology

僕にとって楽曲制作はもちろんのこと、こうしてブログを通して発信するにもテクノロジーは切っても切り離せない存在です。

また僕が経営する株式会社イノクシビア(現在ウェブサイトリニューアル中)では僕自身のマネージメントやレーベル業務はもちろんのこと、今までに国内外問わず、また業態も音楽に限らず、様々なウェブプロジェクトやそのコンサルティングに携わらせていただいてきました。

日進月歩の技術と絶えず増え続ける情報量。一説によると私達が普段触れる情報量は10年前に比べ400倍以上にも膨れ上がっていると言われています。

そんな中、いかにテクノロジーの進化や情報量に翻弄されることなく本質を捉えるか。

このテーマではこの観点を中心に、考察を展開していきます。

とはいえ、新しいもの好きのギークな一面を持ち合わせたZANEではありますので、時折ありがちなレビュー系もお届けしていくと思います。。。

Basketball

一見他のテーマとあまり関連無いように感じられるかもしれませんが、僕にとってバスケと音楽はこれまた切っても切り話せない関係なのです。

three NATIONでのデビューや、そもそもクラブミュージックにのめりこんだのも、元をたどるとバスケに行き着いたりします。

このテーマではそんなエピソードも含め、最近のバスケ事情を織り交ぜながらコンテンツをお届していきます。

ただしとりあえずこのテーマは、僕がまだコートに立っていられるまでの期間限定としておきます。。。

Lifestyle

Philosophyでよく考え、Musicでそれらを形にし、Technologyを通してそれらを世界に向け発信し、Baskeballで心身共に整え。。。

それらを総括していくと、僕の中では「Lifestyle」というテーマにたどり着きます。

好きなことをして生きていくことと、好き勝手に生きていくこととの区別がやっとこさついてきた今日この頃(遅い!)。

赤面失敗談を交えつつも、「自分らしいライフスタイルを築いていくには?」といったテーマを中心に考えを巡らせていければと思っています。

アーティストとは、音楽や絵などをやっている人だけではなく、日々の暮らしをクリエイトしている誰しもがそうだと思うんです。

だからこのテーマに限らず、このブログはただ一方的にお伝えするのではなく、共感をしてくれたり、興味をもって下さる仲間とのディスカッションに常にオープンでありたいと考えています。

当面は運営管理の関係上コメント欄は設置しませんが、SNSなどを通してコメントくだされば可能な限りお返ししたいと思っています。

反対意見やご批判ももちろんウェルカムですが、でかい図体しているわりにガラスのハートしか持ち合わせておりませんので、くれぐれもお手柔らかにお願いいたします。

おわりに

しょっぱなから思いのほか長くなってしまいました。

ここまでたどり着いてくれる方が果たしていらっしゃるのか少し心配です。。。

とはいえ、今こうして僕のつたない文章を最後まで読んでくださっているあなたへ、心より感謝申し上げます。

パソコンからならまだしも、スマホで最後まで読んでいただいたのであれば尋常ではないくらい親指を使わせてしまったと思います。

残念ながら今回スマホ対応までは間に合わなかったので、お会いする機会があれば、お詫びに親指を心を込めてマッサージさせていただきます。笑
その際は遠慮なく仰ってください。

長くなりましたが心機一転、今後はこの様な形でブログを綴っていこうと思っています。
今後ともZANEと、このブログをどうぞ宜しくお願い致します。

それでは今日はここまで。
最後までお読みいただき本当に有難うございました。

ZANE

LINEで送る
Pocket

ABOUT ZANE ザネについて

ZANE

ZANE (ザネ)

Artist / Producer / Entreupeneur

three NATIONのMCにして、唯一無二の声と変幻自在なラップスタイルで多くの音楽ファンとミュージシャン達をも魅了するZANE。2007年よりソロプロジェクトを開始し、精力的に楽曲製作やライブ活動を行っている。

>詳しいプロフィール | Detailed Profile

FACEBOOK フェイスブック